妊婦さんはこうじ酵素を摂るのがいい?

妊娠中にこうじ酵素を飲むといい。そんな大雑把な話はよく聞くのですが、結果的にどういいのか。詳しくは知りませんでした。

 

でも自分が妊婦になってから、何を摂取して、何を摂らないようにするか。自分で考える機会があったのでこうじ酵素についても調べてみたんです。

 

すると、調べなければ知ることのなかったスゴイ事実を知ることができたんです!

 

あなたはこの事実を知っても、こうじ酵素を飲まずにいられるでしょうか…。

 

★そもそもこうじ酵素って?

 

酵素とは、簡単に言えば生命活動に絶対欠かせないもの。体内でも作られるもので、主に消化酵素と代謝酵素に分類されます。
この酵素というものが曲者で、体に絶対必要であるにもかかわらず、年齢を重ねるうちに生成される量が減ってしまうんです。

 

例えば、10代20代では酵素は体内でもたくさん作られて、消化酵素と代謝酵素どちらも満足に足りている状態だったのが、30代40代になると作られる量が急激に減り、ほとんどの酵素が消化酵素に使われてしまい代謝に使うための酵素が不足してしまっている状態になります。

 

なので、若い頃と同じように食べていたら30代で急に脂肪となって体に付き始めるという、あるあるな結果に。
これはまさに代謝酵素が足りなくなってしまっているが故に起こる事なんです。

 

そこでピンチヒッター!食品から補う事が出来る酵素を食物酵素といい、生野菜やフルーツなどからなら酵素を摂取する事ができるんです。ただ、必要な量の酵素を生野菜やフルーツから摂取するとなるとかなりの量が必要になる上、どちらも体を冷やしやすい食材なので、女性には不向き。

 

これを体を冷やさずに補ってくれるのが、「こうじ酵素」なんです。

 

★妊婦にいいのは何故?

 

ここで本題に入ります。
こうじ酵素が妊婦さんにいい理由としては、こうじ酵素がもたらす効果にあります。

 

こうじ酵素を飲む事で体に起こる変化は

 

◯ダイエット効果
◯便秘を解消
◯冷え性改善
◯デトックス効果
◯肌荒れを防ぐ

 

などなど。
妊娠中の方なら見てパッと分かるはずですが、これ、ほとんど妊娠中に起こるトラブルなんですよね!

 

妊娠による体重の増加は妊娠中毒症を引き起こしたり、出産の際の胎児への負担となります。

 

妊娠中は便秘になりやすい、というのは有名な話で私ももちろん例外なく便秘になりました…。

 

冷えは胎児に悪い影響を与える上、妊婦さんの腰痛などの原因にもなります。

 

デトックス効果で毒素を体外に出してくれるのは妊娠中にはありがたいし、ホルモンバランスが崩れる事で肌荒れもしやすい時期。

 

こうじ酵素を飲むだけで、これだけの症状を改善することができちゃうんです!

 

★出産後のダイエットにも。

 

産後のダイエットは、産後6ヶ月以内にどこまで体重を戻せるかに勝負がかかっています。
骨盤の形を戻すベルトがあるのは、いかに早く骨盤の位置を戻すかで、妊娠前の体重まで落とせるかが変わってくるから。

 

出産を経て奥さんが急に別人のようにぽっちゃりしてしまった…といった旦那さんの愚痴、雑誌やネットなどでもよく見かけますよね。

 

そりゃ体重もちゃんと戻してしっかり元のスタイルに戻したいと一番強く思っているのは女性なんです。

 

でも育児に家事に…赤ちゃん中心の生活になり生活リズムも崩れてしまい、いい母乳を出すために食事制限なんて出来ないお母さんにとって、自分のダイエットなんて二の次になってしまいがち。
改めて自分のスタイルに驚愕してしまった時には既に遅し。体型が戻りやすい6ヶ月をはるかに超えてしまい、なかなか戻らず苦労することに。

 

でもこうじ酵素を飲んでいるとこで、体の中で勝手に代謝酵素でしっかり働いてくれ、基礎代謝が上がり、新陳代謝が活発になる事で体型を戻すサポートをしてくれちゃうんです。

 

どうでしたか?
妊娠中から産後にかけてこうじ酵素を飲むだけで、これだけの効果があるって驚きですよね!

 

妊娠中でも普段でも、酵素を飲む事でマイナスになる事は全くなし!
こうじ酵素を飲んで、体の中から酵素にサポートしてもらうか、選ぶのはあなたですよ♪

 

 

 

 

 

 

こうじ酵素との出会い

 

あまり普段考えた事のない「酵素」のこと。
妊婦さんが食物繊維や鉄分を必要としている事はもちろん知っているけど、わざわざこうじ酵素なんて摂らなくてもいいんじゃない?そもそも酵素って何がいいのかよく分からないし!というのが正直なところ。

 

酵素ドリンクでダイエットー!とか、酵素サプリメントでこれだけ痩せましたー!と女優さんやモデルさんの雑誌の記事を見ながら「ふーん、ダイエットにいいんだ。」と思う程度で、特に興味もなく過ごしていました。

 

そんな私が、妊娠をきっかけに便秘となり、この便秘を解消できるものはないのー??(涙)とネットで検索しているうちに「こうじ酵素」にたどり着いたんです。

 

妊娠中にダイエット?これで便秘が治るの?と初めはかなり疑っていたのですが、レビューや口コミを見ると妊娠中に飲んでいたという人の多い事多い事。

 

妊娠中に酵素を飲んでも全く問題ない事は立証されているようだし、ものは試し!と思って思い切って購入してみました。

 

★こうじ酵素のメリット、デメリット。

 

価格に関しては3,000円程度と、サプリメントとしてはボチボチな価格。安いとは言えないけど、妊娠中に飲むものであまりに安すぎるのは逆に不安になるので、はっきり言ってちょうどいい価格。

 

妊娠前は葉酸サプリを飲んでいたので、その金額がそのまま酵素サプリメントに移動しただけ、と思うようにしました。

 

葉酸サプリもそうですが、妊娠前、妊娠中に摂るといいとされているものって、目に見えた効果はないんですよね。鉄剤だって血液検査をしなければ自分が貧血だとは思わなかったし、飲み始めてから何が改善されたかはまた血液検査しなければ分からないもの。

 

でも、こうじ酵素だけは効果が自分でもハッキリ分かったんです!

 

まずは朝起きた時の便通の良さ!これは口コミを見ても多くの人が実感していた事なのですが、あんなに便秘で困っていたのが嘘のようにスルリと出るようになりました。

 

妊娠前に下剤を使用していた時期もあったのですが、下剤のようにお腹がキューーッ!と痛くなる事も全くなく、腸がウネウネ!となっている感覚もなく、スルリ!これには感動しました!

 

そして体重の増加が穏やかになったこと。普通、妊娠後期になるにつれて体重はどんどん増えていく、と聞いていたのですが、こうじ酵素を飲む前はぐんぐん増えた体重も、飲み始めてからは穏やかになり、最後まで急激に増えることはありませんでした。

 

便秘が改善されたからか、長年悩んでいた肌荒れも改善!お肌ツヤツヤに。

 

メリットだらけのこうじ酵素。デメリットがこれといって思い浮かばないのは本当にスゴイ!

 

これだけの効果があれば3,000円は安い!と思えるほどのサプリメントでした。

 

★こうじ酵素を飲まない選択肢も、もちろんある。

 

私の妊婦時代を支えてくれたこうじ酵素。これだけの効果があると友人に伝えると、ほとんどの友人が妊娠中はこうじ酵素を飲んでいました。

 

ただ、どんなサプリメントにも頼りたくない!という友人ももちろんいましたし、妊娠中はこうじ酵素を飲まなければ苦労する!といった事は全くありません!

 

私がただ単に酵素不足すぎて体調がイマイチだっただけ、というのも否定できません(笑)

 

ただ、妊娠トラブルに辛い思いをしている妊婦さんがこうじ酵素を飲むことで少しでも楽しく妊婦生活を送ることができる。その可能性はもちろんあります♪

 

こうじ酵素は妊娠中はもちろん、妊娠前や産後も飲むことで体の酵素不足を補ってくれます。
酵素不足は体調不良の元となるので、こうじ酵素を飲むだけでドンヨリした何かが変わるかもしれませんね♪