こうじ酵素と薬局の酵素サプリ、どっちがいい?

こうじ酵素と薬局などで売られている数ある酵素サプリ、どっちを選びますか?

 

 

酵素って何かと話題になっています。
ネットでもダイエットブログをみていて、酵素を知った方もたくさんいらっしゃいますね。

 

 

ダイエットに、デトックスに、漠然とした体の不調にもいいといいます。
特に40代前後の方で今までと同じ生活をしているのに、なんだか疲れがとれにくい、太ってきた、なんて方に酵素がいいという話です。

 

 

中でもこうじ酵素は比較的口コミの数も多く、評判も上々ですよね。アットコスメでもサプリメント部門で1位をとっています。
ただ、薬局では販売しておらず、通販でだけで購入ができます。

 

 

ところがこうじ酵素でなくても、薬局やドラッグストアに行ってみるとたくさんのサプリメントの中に、酵素サプリではかなりの数があります。
また酵素ドリンクは数は少ないものの、取り扱っているところもありますよね。
あまりにもありすぎて迷ってしまいますが、どういう基準で選ぶといいのでしょうか?

 

 

 

 

 

●薬局で買うと生きた酵素が手に入りにくい

 

実際に目の前に、興味があるものがあれば、買いたいな、かってみようかなって思ってしまうのが正直なところだと思います。
でも、ちょっと待ってください。

 

 

酵素って実はとてもデリケートなものだったんです。
48度以上では酵素は死んでしまうってこと、ご存知ですか?
これ、意外と知らない方もいらっしゃるんですよね。

 

 

特にドリンクが標的にあがりやすいのですが、瓶詰めをするには衛生上の理由で65度以上に加熱する必要があります。
そう!酵素が死んでしまっているんです!
酵素ドリンクはただの清涼飲料水だなんて時々言われるのはここが理由になっています。

 

 

酵素ドリンクを置き換えダイエットに使ったり、プチ断食に使う方も多いでしょう。
極論をいってしまえば、わざわざ酵素ドリンクにしなくてもコーヒーやジュースでも結果は同じ、というわけです。

 

 

じゃぁ、錠剤やカプセルサプリなら大丈夫なのね?ってなりますよね。
こちらも粉状にするときに熱が加えられていることが大部分なんですって。

 

 

だから、生であることにこだわりたい、いえ、こだわらなければならないんですよね。
これが簡単ではありません。そこでネットに頼ることになります。

 

 

 

 

 

●ネットで見つけた生きた酵素、こうじ酵素!

 

実際に探してみると、生酵素をうたうものはいくつかあるけれど、こうじ酵素をとりあげました。
というのも「こうじ」自体が、体にも美容にもいいといわれている食品ですし、ダイエットはもちろん老廃物もデトックスしてくれるといわれており、いろんな効果が期待できます。

 

 

さらにただこうじだけ、酵素だけ、なのではなくて、ビタミンやミネラルもしっかり入っているんですよね。雑穀をもとにつくられているのもその理由です。
酵素量だけをみても大根1本、きゅうり18本、人参22本の酵素量が一日にとれるというんです。

 

 

1ヵ月3,650円(税込み)ですから、お値段もまずまずではないでしょうか。
3回継続はしなければなりませんが、定期購入にする場合ですと、初回は半額の1,820円で購入できます。

 

 

こういうところが、薬局ではなくて公式販売サイトがある場合の強みというか、消費者にとってはありがたい部分です。

 

 

公式販売サイトだけでなく、実はアマゾンや楽天でも販売されているんです。
ところが単品で買う場合であっても、送料を差し引いても数百円分、アマゾンや楽天などの大手販売サイトが少し割高になっています。

 

 

 

 

 

●こうじ酵素飲むとどうなる?口コミをチェック!

 

さて実際に飲むとどうなるんでしょうか?
アットコスメでも1位獲得と紹介がありましたが、口コミで一番多いのがダイエット、というよりは体調が整うということでした。

 

 

特にお腹の調子がよくなり、ぽっこりお腹もすっきりとなるというものが多いです。
あとはやはり肌の調子がいいこと、そして朝すっきり目覚めるというものも皆さん口をそろえています。
漠然としたからだの不調にはとっても効き目を実感できる印象です。

 

 

 

ダイエットはできないのではなく、もちろん体重が減った方もいらっしゃいますよ。
寒くても冷えを感じにくくなった方も。代謝があがってきたからでしょうか、体重も同時に減ってきたんですって。
健康美人を目指すなら、これで決まり!ですね。